So-net無料ブログ作成
検索選択

ナチュラ水素を効果的に使うなら [ナチュラ水素 口コミ・効果・使い方]

せっかくナチュラ水素を買っても、正しい飲み方をしなければ、何の効果も実感できないことがあります。

正しい飲み方については付属の説明書に記載があります。

ナチュラ水素の説明書.JPG

まず、ナチュラ水素は1日3粒が目安です。

一度に3粒飲んでもいいし、複数回に分けて飲んでもいいです。

ただし、飲むときはコップ1杯以上の水またはぬるま湯で飲むことが大事です。

ナチュラ水素の成分は水分と結合することで水素が発生する仕組みになっているからです。

飲むタイミングでおすすめなのは、食後です。

食後に飲むことで細胞内のミトコンドリアの働きが活発になり、糖の分解が促され、ダイエット効果が期待できます。

お酒の後に飲むと、二日酔いの防止にもなります。

運動の後に飲めば、疲労回復にもなります。

ご自分の生活スタイルに合わせて飲むといいです。

私はナチュラ水素を水素水で飲んでいます。

「それって水素の摂りすぎにならないの?」

大丈夫です。

水素は必要な悪玉活性酸素にだけ反応したら、他はすべて体外に排出されます。

今のところ体に不調をきたしたことはありません。

むしろ調子が良くなる一方です。



共通テーマ:健康

ナチュラ水素とゼオセブン(Zeo7)を比較 [水素サプリ比較]

ゼオセブンと比較.JPG

私が最初に水素サプリメントで買ったのが、ゼオセブン(Zeo7)という商品です。

楽天市場で30粒入りが1,000円で買えました。

初回に限り3袋まで買えたので、3袋を買いました。

ところがゼオセブンは意外と値段が高いことがわかりました。

1日の摂取目安は4~7粒です。

つまり1ヶ月あたり最低でも120粒が必要になるのです。

120粒入りがいくらかというと、なんと14,256円です。

そこでもっと安いのがないかと探して見つけたのがナチュラ水素です。

普通に購入しても1ヶ月分が11,000円です。

定期コースで購入すると8,130円です(税込8,780円)。

しかもいつでも解約できるので、お試しで利用することもできます。

このまま「ナチュラ水素が安いですよ」で終わるところでしたが、続きがあります。

ゼオセブンの定期コースはもっと安かったのです。

1ヶ月6,408円なのです。

通常14,256円 → 定期6,408円!!

通常購入と定期購入がここまで違うと、ちょっと反則気味ですね。

ゼオセブンとナチュラ水素のどちらにするか迷ってしまいます。

価格にこだわるならゼオセブンということになりますが。



共通テーマ:健康

ナチュラ水素をAmazonよりも安く買うならココ! [ナチュラ水素 通販・販売店]

普段からネット通販でよく買い物をしています。

最近では、次男のクリスマスプレゼントのためにAmazonでトミカのプラレールを買いました。

Amazonのいいところは、価格が安くても送料無料の商品が多いというところです。

ナチュラ水素Amazon.JPG

さて、ナチュラ水素をAmazonで買おうとしている人も多いと思います。

そこで、ナチュラ水素の価格をAmazonで調べてみました。

しかし、Amazonではナチュラ水素の取り扱いがありませんでした。

取り扱いがないのは残念ですが、やはり確実に購入できるのは公式サイトです。

公式サイトでは、通常価格が11,000円となっています(税込・送料540円)。

表示が「税抜き11,540円」となっているかもしれませんが、税込11,000円・送料540円が正しいです。

通常購入がちょっと高いと思う方には、毎月お届けの定期コースがおすすめです。

価格はグンと安くなって、8,130円(税込8,780円)で購入できます(送料無料)。

まだ試してもいないのにいきなり定期コースは抵抗があるかもしれません。

でも定期コースがいいのです。

なぜなら、いつでも解約ができるからです。

お届け明細書に記載されている電話番号に電話して「解約したい」と言えばそれで終わりです。

引き留められることもありません。

ただし、解約の連絡は次回発送の10日前までです。

これならお試しで利用することができますね。



共通テーマ:健康

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。